IMG_0688

1年、5年、10年経とうがやっぱり傷が癒えることはなかった

もし、傷が癒えるとしたなら

それは、君以外の誰かを愛した時

君にとって僕が過去の存在になったとしても

僕は変わらずあの時のまま

でも、一つ変わったとしたなら

遠い場所から君の幸せを願うことができるようになったかもしれない。