余韻たまに後ろを振り返ることがあるものの
ゆっくり前へは進んでいるのかな

来年は自分にとっていい年になることを信じ、
過去の余韻にちょっとだけ浸ってみた。

よし!今年も残りわずか
頑張った自分に乾杯!